« パンダ旅行記・2日目編 | トップページ | パンダ旅行記・最終日編 »

パンダ旅行記・3日目編

パンダ旅行記3日目です。犬ネタではないので気が向いたらどうぞ~。

3日目は本命のパンダ抱っこ撮影会&仔パンダ園入場です。

場所は臥龍自然保護区。こう書くと分からないと思いますが志村動物園でベッキーがパンダの世話とかしてたところです。後速水なんとかがCMしてたらしいです。

成都市内から車で4時間弱の山の中にあります。道ががたがたで結構揺れましたが仔パンちゃんに会える~vと浮かれてたので不思議と酔いませんでした。車中でかばん相手に抱っこのシュミレーションまでする銀姐一行(^^;)

途中でトイレに寄ったら噂の扉の無いトイレでした・・・中国の人に見られるのはいいけど日本人にはなんとなく見られたくなかったです(苦笑)

そしてお昼になったので普通の食堂へ。名産らしい山菜料理一式でした。それにしても多いんですけど・・・何故5人前なんでしょ??

1_1

そして12時過ぎに臥龍自然保護区到着。はやる心をおさえ入場。

2_2 3_2

4_1 5_1

大人でも可愛い~vv

そしていよいよ仔パンダ園へ。昨日あんまり写真撮らなかったのは今日動画をとろうと節約してたため。きっと可愛い仔パンちゃんたちがわらわらしてるのねvと仔パンダ園へ行ったら・・・

6

みなさん寝てました・・・動画まったく役立たず。パンダの遊ぶ時間は一日で1時間しかないそうです・・・寝てても可愛いからいいんですけど・・・ちょっと悲しいかったです。

7 9_1

落ちそう・・・・                 高い所好きなのね

10 11

一緒に寝たい            唯一動きのあった仔パンちゃん

ツアー代に仔パンダ園入場料は入ってたんですが写真代は入ってなかったので200元払いました。やっぱりしっかりしてます(笑)

さていよいよ入場です、手を洗ってカッパみたいなのと靴にもビニールカバー。病気に気を使ってるみたいです。前は無かったらしいですが。汚れても破れてもいい服を着ていったんですがこれまた必要なし(苦笑)。

そして入場です。本当だったら仔パンちゃん達と遊べるはずだったんですがみなさん寝てたのでダメでした。

12

タバコの箱とかだったら分かりやすそうですが一応大きさわかるでしょうか?

耳の後ろをまず最初に触ってしまうのは犬飼いの習性(冗)

さわり心地はちくちくして硬い感じです。犬の毛の方が柔らかいです。

そして仔パンダだっこです。一番良い写真はアップしましたので他のをひとつ。

ちなみにこの間銀姐達が人寄せパンダ状態でした16

肉きゅうさわられて嫌がる仔パンちゃん

名残惜しかったですが5分位で強制退場。

ここはお金を払うと一年の名づけ親とかになれます。黒柳徹子とか安達由美の名前がありました。あと結構一般の人もしてました。銀姐達のツアー代に一番安い寄付金が入ってたので記念の証書をもらいました。

17 18

そうして2時間半位いてホテルへ出発です。これまた4時間弱。往復の時間のが長いです(笑)

そして夕飯は四川名物の本格マーボー豆腐。ここは本当に大手パックツアーのお客さんが来る所だったので結構日本向けになってました。正直二日目のお昼に出たマーボー豆腐の方が日本向けになってなかったので美味しかったです。そして5人前・・・いいですもう・・・ちなみに写真忘れました。

そしてホテルへ、車が長かったので結構疲れてたので早々に就寝しました。

|

« パンダ旅行記・2日目編 | トップページ | パンダ旅行記・最終日編 »

銀姐のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンダ旅行記・2日目編 | トップページ | パンダ旅行記・最終日編 »